ビジネスクラスに安く乗る方法

贅沢に旅行を満喫する方法を格安に

スポンサーリンク





【JAL】バンコク発 ⇔ ソウル金浦空港 往復 ビジネスクラスが安い!【その2】

前回記事では、バンコク発⇔ソウル金浦空港(GMP) への JAL 往復 ビジネスクラスが安いことをお伝えしました。今回は、この航空券がとても使い勝手が良いというところを説明したいと思います。

 

JAPAN AIRLINES / Thailand

JAPAN AIRLINES / Thailand

f:id:thaimorimoto:20180404193600p:plain

JAPAN AIRLINES / Thailand

 

 

 

 

ソウルでの滞在はもちろん、東京でもストップオーバー可能

前回記事にも書きましたが、この バンコク発⇔ソウル金浦空港 行きは、東京経由となります。そして、実は経由地の東京で、往路か復路どちらか一方でストップオーバー可能なんです。

出発日から6か月以内であれば、自由に旅程を組むことが出来ます。例えばこんな感じ。

 

f:id:thaimorimoto:20180404194517p:plain

 

この日程を説明しますと、まず7月28日にバンコクを出発して東京経由でソウルに行きます。ソウルで2ヶ月滞在した後、9月28日にソウルを出発して東京に行きます。東京では4ヶ月滞在した後、1月28日にバンコクに戻る、という日程です。

このかなり乱暴な長期滞在でも同価格なんですね。

 

f:id:thaimorimoto:20180404195220p:plain

 

出発から6ヶ月以内有効

この航空券、出発から6ヶ月以内であれば、ソウルでしばらく過ごそうが、東京でストップオーバーして過ごそうが、自由にできるものなんです。6ヵ月も期間があるなら色々と有効に使えそうですよね。

 

 

ソウルに長く滞在したくない場合

 ソウルでは長く滞在せず、その分東京での滞在をより長くしたい、と考える私のような方には、この航空券でこんなこともできます。

Googleフライト で検索する際に、このように検索してみましょう。

 

f:id:thaimorimoto:20180404195706p:plain

 

実はソウルへは日帰りでもOK

この日程は韓国に最小限の滞在で済ませようとする日程ですね。結果は以下のように出てきます。

 

f:id:thaimorimoto:20180404195945p:plain

 

なぜかちょっと安くもなってますね(笑)

この日程を説明しますと、バンコクを7月28日の夜に出発する、夜便に搭乗します。そして、翌日7月29日の早朝6時に東京羽田に到着します。到着後すぐに朝8:25発のソウル行きの便に搭乗し、ソウルには10:45に到着します。そしてまたすぐ1時間後に飛行機に乗り(ソウルに来た便)、東京へ折り返して、東京には29日の14:15に到着します。

なんとソウル滞在時間約1時間!

ただし、折り返しの飛行機に確実に乗れるかどうかは自己責任にて実行してください。ソウルでの滞在をもう少し長くして、ソウル→東京は午後遅めの便を選ぶこともできます。この便の方がトラブルが少なそうです。しかし、私が探したこの7月の日程ではちょっと価格が上がってしまいましたので、ここでは割愛します。

 

 

日本に住んでいる方も有効活用可能

これをうまく活用すれば、日本にいながらJALのビジネスクラスを割安に利用できると思います。例えば以下のような感じ。

休暇を何度か利用して バンコク発着 東京で長期ストップオーバー

例えば、5月のゴールデンウィークに往路は自力でバンコクに行き、復路としてこの航空券を活用します。

5月にバンコク発→(ソウル金浦経由)→東京着、東京で長期ストップオーバー、次の休みでまたバンコクに行きます。ここまでが1組の航空券。全てJALのビジネスクラスで14万円くらいです。

図解するとこんな感じ

f:id:thaimorimoto:20180427135741p:plain

これを繰り返していけば、ずっとJALのビジネスクラスを格安に利用しながら年に2、3回バンコクに旅行できますね。

 

注意事項

ただし、この航空券もよいところばかりではありません。いくつか注意点があります。

変更手数料がかかる

東京でストップオーバーを利用して長期滞在するためには、数か月先のフライトを先に予約しておく必要がありますが、直前になって変更したいということはよくあること。しかし、この航空券は変更するのに約12,000円程度の手数料がかかってしまうんです。こちらは休みがとりづらい方やスケジュールを事前に決められない方にはネックとなりますね。

ピーク時には価格が上がる

お正月やお盆休みの時期のでも早く予約すれば安い日程も見つかることもありますが、カレンダー通りの休みを検討すると高額になっていることが多いです。しかし、高額といっても16~18万円程度で購入できますので、ピーク時に日本発券で購入するよりは安くなりますよ!

 

まとめ

 JALのビジネスクラスでこれほどお得で使いやすい航空券はないのではないかと思います。無くならないように祈っています!

次はこの航空券をどうやって購入するのかをお伝えしたいと思います。