ビジネスクラスに安く乗る方法

贅沢に旅行を満喫する方法を格安に

スポンサーリンク





【マレーシア航空】購入時のちょっとした小技 + セール情報

マレーシア航空がまたしてもセールをやっています。私はワンワールド派なのでもちろんチェックしているのですが、マレーシア航空は数年前に立て続けに大きな事故をしてから、当たり前ですがお客さんが遠のいてしまったためなのか、頻繁にセールを行っています。しかも安い。とてつもなく安いので、私も頻繁に利用しますが、何度もブログ記事にしてしまって同じようなことばかり書いているので、たまには変わったことを書きたいと思います。

 

f:id:thaimorimoto:20180402184408p:plain

国内・海外ホテル予約・航空券・ツアー | エクスペディア (Expedia)

 

 

 

 

 

 

今回のセール バンコク発⇔成田・関空 ビジネスクラス 往復 約9万円

今までには バンコク⇔東京 で 8万円とか、バンコク⇔ソウル で 6万円とかあったので、それらを考えると最安ではないですが、フルフラットのビジネスクラスということを考えると、めちゃくちゃ安いですよね。

獲得Tierは 360ポイント

そして、いまさらですが、ブリティッシュ航空エグゼクティブクラブ(BAEC)で上級会員を目指している人にとっては気になるTierポイント、この往復では360ポイント稼げますので、2回往復すればBAECのシルバー会員、ワンワールド・サファイヤに届くだけのTierポイントが溜まります。実際にはこのTierポイントの他にブリティッシュ航空に4搭乗しなければなりません(コードシェア便でBA名のフライトでも可)。

 

 

航空券のチェックはGoogleフライトが便利

このブログでも何気なく画像を張っていますが、価格チェックなどはGoogleフライトがとても使い勝手が良いです。

www.google.co.jp

不具合も無くなった??

以前は安い価格のものが出てこなかったり、表示されている価格をクリックして別のサイトに飛ぶと全然違う高い価格になってしまったりと、イマイチ信用できない感じでしたが、最近はそんなこともなくとても正確ですね。是非使ってみてください。

 

 

【往路】BKK→成田 【復路】関空→BKK

通常通り BKK⇔成田 をチェックしていたのですが、大阪にも予定が出来そうでしたので、日程を調整して、往路は成田着で東京で予定をこなしてから大阪へ移動し、復路はそのまま大阪からバンコクへ戻ることを検討しました。これをオープンジョー発券と言いますね。

単純往復の価格

バンコク⇔成田 の単純往復の価格は 90,626円

バンコク⇔関空 の単純往復の価格は 91,069円

(2つとも4月2日付の為替レート)

オープンジョーは関空への単純往復と同価格

では、往路 BKK→成田、復路 関空→BKK のオープンジョー価格はどう変わるのかチェックしたところ、BKK⇔関空 の単純往復と同価格でした。

 

f:id:thaimorimoto:20180402192212p:plain

f:id:thaimorimoto:20180402192303p:plain

 

 

予約出来ない?!?!

さて、じゃあこの航空券を予約しようかと思って、表示されている一番安い「マレーシア航空の公式サイト」で予約しようとクリックするのですが、実はこのままでは予約出来ないんです(泣)

マレーシア航空に電話して予約

実はこれ、公式サイトではオープンジョーに対応しておらずサイト上で予約出来ないんですが、電話すればちゃんと予約出来ます。ただ、やっぱり電話して予約するなんてとても面倒です。

そんな時はExpedia、公式サイトと同価格です

マレーシア航空とExpediaは提携でもしているのか、セールの時でも完全に同じ価格で販売しています。そして、実はオープンジョーにも対応しています。

上のGoogleフライトの画面で、「Expediaで予約」「料金をチェック」をクリックしてみると

 

 

f:id:thaimorimoto:20180402194338p:plain

f:id:thaimorimoto:20180402194314p:plain

このように出てきます。これでオープンジョーでも予約購入する事ができます。

 

 

おまけ

今回のマレーシア航空のセールで私が注目したのは次の3路線のビジネスクラスです。

BKK⇔台北、BKK⇔上海、BKK⇔北京、どれも5万円ちょい

この3路線のビジネスクラス、どれも5万円ちょっとで買えるんです。クアラルンプールでの接続が悪いという難点はありますが、めちゃくちゃ安いです。そして、この3路線は往復すればどれも360Tierポイント溜まります。

北京行きは、、、

しかし、北京行きは行方不明になった路線。ちょっと怖いかもですね。でも飛行距離が長いので、この価格で稼げるFOPやTierも多いので、悩みどころですねえ。

オープンジョー可能!!

そして、大注目なのは、オープンジョーしても価格がほとんど変わらないことです!!

【往路】バンコク→北京 【復路】上海→バンコク なんてことも出来て価格は変わりません。バンコク出発なので、東南アジアを拠点にしている人にしか恩恵の無い航空券かもしれませんが。

 

f:id:thaimorimoto:20180402195612p:plain

f:id:thaimorimoto:20180402195648p:plain

 

 

まとめ

オープンジョーなどの特殊な発券が公式サイトで出来ないときには、旅行代理店などのサイトをうまく使うと良いかもしれないですね。色々と使いこなして、ビジネスクラスに安く乗りましょう。