ビジネスクラスに安く乗る方法

贅沢に旅行を満喫する方法を格安に

スポンサーリンク





【マレーシア航空】バンコク=台北 ビジネスクラス往復 約5.5万円!【獲得Tier360!】

記事にするのが遅くなってしまいましたが、8月頭にあったマレーシア航空のセールで大変お得なフライトを見つけたので、それを紹介いたします。

それは、マレーシア航空の バンコク発 台北行き ビジネスクラス往復 です。その価格、なんと16600バーツ、日本円にして約54,500円でした。

 

約5.5万円のビジネスクラス 経路は BKK=KUL=TPE

このフライトの経路は、

往路は、バンコク → クアラルンプール → 台北

復路は、台北 → クアラルンプール → バンコク

という経路になります。

遠回り経路でマイルとTierポイントを多めにゲット

バンコクから一度南下してクアラルンプールへ行ってから乗り継いで、北上して台北に向かうという遠回りな経路ですが、その分獲得できるマイルもTierポイント(BAエグゼクティブクラブの場合)も多いです。

獲得できるJAL FOP単価も安い?

JALの会員の皆様が気にするFOPも単価が安く獲得できるのではないかと思いますが、私自身は万が一BAエグゼクティブクラブの使い勝手が悪くなった時に将来的にJALをメインにする可能性はありますが、今のところBAメインで利用していてJALの事には詳しくないので、ここでは勝手な推測はやめておきます。

 

台北から日本へ キャセイパシフィック航空

さて、台北に行っても台北では仕事が無いため、ただ遊びに行くことになってしまいますから、台北から日本へ行くことを考えます。

私はBAエグゼクティブクラブでワンワールドエメラルドを維持したいという思いがありますので、ワンワールドのフライトを検討します。台湾から日本へ行くワンワールドというと、やっぱりJALかなと思っていたんですが、私が検討した日程ではエコノミークラスでも結構高額な金額が表示されました。

そこで、スカイスキャナー を使って調べたところ、なんと台北から関空と成田にキャセイパシフィック航空が飛んでるんですね。これはいわゆる以遠権というやつですね。

台北発 関空行き エコノミークラス往復 約3.4万円

スカイスキャナー の結果によると、私が検討した日程はピーク時でJALだとエコノミークラスでも約7万円もしたのですが、キャセイパシフィック航空の航空券はピーク時にも関わらず約3.4万円でした。さすが以遠権フライト。

 

 総合計88,750円で 獲得Tier370 獲得マイル7,446

台北から関空往復をしても上述の航空券だと獲得Tierが往復でも10ポイントしかありませんので、獲得できるTierポイントは370ポイント、獲得できるマイル(Avios)は7,446マイル(Aviosポイント)となります。

 

まとめ

台北から日本まではエコノミークラスとなってしまいますが、2時間半ほどのフライトなので我慢しましょう(笑)

それよりも、この価格でTierポイントを370ポイントも獲得できる方が私にとっては大きいですね。