ビジネスクラスに安く乗る方法

贅沢に旅行を満喫する方法を格安に

スポンサーリンク





【その3】ワンワールド・エメラルドの維持計画

ワンワールド・エメラルドを維持するために、いかに効率よくブリティッシュ航空(以下BA)のTierポイントを稼ぐか、の第三弾です。

復習となりますが、昨年までは実に簡単に大量のTierポイントを稼ぐことが出来ました。それは、バンコク発のマレーシア航空 ビジネスクラス 航空券を利用することでした。昨年まで、マレーシア航空は度々セールを行っていて、バンコク発=成田・関空 行きの往復ビジネスクラス航空券が約8万円と言う激安価格でした。

しかも、もっと特筆すべき路線があったのですが、それは、バンコク発=ソウル 行き 往復ビジネスクラス、なんと約6万円と言う驚きの価格でした。この激安航空券を利用して得られるTierポイントが全部で360Tierポイントでした。なんと効率が良いことか。 

  

 

2017年 マレーシア航空 セール

今年に入ってからもマレーシア航空は何度かセールを行っていますが、昨年までの激安ビジネスクラス航空券は見当たりません。バンコク発=日本 往復ビジネスクラス で、約13万円となんだか普通の価格になってしまいました。

昨年激安だった バンコク発=ソウル行き を見てみますと、こちらも約10万円と、なんと9割アップです。日本行きよりは安いですが、日本に用があるため、ソウルから日本行きの航空券を付け足さなければなりませんので、そんなに安い航空券とは言えません。

今年は日本発のマレーシア航空ビジネスクラスが安い

しかし、日本発=バンコク 往復ビジネスクラスに関しては、約10万円と価格はあまり上昇していませんでした。もちろん獲得できるTierポイントは同じく360Tierポイント。この航空券もTierポイントを稼ぐにはとても効率が良いですね。

私はこの日本発の マレーシア航空 往復ビジネスクラス を2回利用することにしました。

 

まとめ

今年から少し高くなってしまった マレーシア航空のビジネスクラスですが、高いとは言えビジネスクラスに乗れることを考えれば 約10万円と言う価格はまだまだお得だと言えます。

こちらを2回分足すと、維持計画は以下の通りとなります。

No. フライト 獲得Tier 料金(円)
1 BKK=パリ
(プレエコ)
200 142,000
2 BKK=ソウル
(JALビジネス)
360 140,000
3 成田=BKK
(MAビジネス)
360 105,000
4 成田=BKK
(MAビジネス)
360 105,000
  合計 1,280 492,000


今のところ約50万円を使って、獲得できるTierポイントが合計1,280Tierポイント。あと220Tierポイントで晴れてワンワールド・エメラルド(BAゴールド)を維持することが出来ます。ここまでたった4種類の航空券ですので、なかなか効率が良いのではないかと思います。