ビジネスクラスに安く乗る方法

贅沢に旅行を満喫する方法を格安に

スポンサーリンク





【5月15日まで】夏休み エアアジアのフラットベッドシートで行く バンコク往復7.8万円をさらに安く購入する方法

 

 

ゴールデンウィークも終わり、次の旅行は夏休みになるでしょうか。お盆がお休みの方は、混雑する時期に旅行に行かなければならず航空券も高くなってしまうと思うのですが、お盆の時期を外して夏休みを取れる方は探せば安い航空券を買うことができると思います。

今回は、私がお勧めのLCCエアアジアでセールを行っていましたのでそのお得なセールの情報と、そのセール価格から更に安く購入する方法をご紹介します。


使い勝手の良いエアアジア、実はマレーシアを拠点とした巨大企業

エアアジアは格安のLCCながら使い勝手が良く、私もよく利用しています。特に東南アジア内ではどこにでもいつでも飛んでいるという感じで、どこに行くにもまずは第一候補となりえます。何が良いかと言いますと、まずはその安さ。東南アジア内での路線はタイ航空やマレーシア航空などのレガシーキャリアと競合する路線が多いですが、価格は半分以下の場合がほとんどです。そして便数もかなり多いです。エアアジアでたまにクアラルンプール経由の便になることがあるのですが、クアラルンプールの空港、エアアジア専用のKLIA2に行くとその巨大さに驚かされます。一般の航空会社が利用するKLIAと、エアアジア専用のKLIA2は、実際には同じ空港でターミナルが異なるだけなのですが、あまりにも巨大なことと、KLIAとKLIA2では制限区域内(入国手続き前、出国手続き後)での移動ができないことから、別の2つの空港のように扱われています。とにかくこのKLIA2に行ってその巨大さとエアアジアの赤いロゴが入った飛行機がずらりと並んでいるのを見ると、エアアジアが単なるLCCだとは言えないことがわかります。

 

8月18日(木)~22日(月)フラットベッドシートが往復で8万円以下!

現在、5月15日までの期間で、エアアジアバンコクを含めたタイ国の各都市行きのセールを行っています。出発は成田もしくは関空となります。お盆を避けて適当な日程を探すと、8月18日(木)成田発~8月22日(月)バンコク発、という日程がまだ安く購入できましたので、これを例に取ります。

 

f:id:thaimorimoto:20160509162116p:plain

 

エアアジアが誇るプレミアムフラットベッドが、往復で77,750円

f:id:thaimorimoto:20160509162357p:plain

これはかなり安い金額だと思います。エアアジアは日本(成田・関空)⇔バンコク の便ではエコノミークラスとプレミアムフラットベッドの2クラス制ですが、このプレミアムフラットベッドはフルフラットではないものの、ほぼ寝転んだような状態になれるので、JALのシェルフラットシートや先日紹介したマレーシア航空ビジネスクラスシートとほぼ同じ形状で、とても快適なフライトとなること間違いなしです。また、LCCなのに食事もついてきます。(大したことありませんし、アルコールは別料金ですが)

プレミアムフラットベッドは、ビジネスクラスと同等

エアアジアのプレミアムフラットベッドは、他航空会社で言うところのビジネスクラスに相当します。シートだけ見れば間違いなく他社のビジネスクラスと同等なのですが、エアアジアは奥ゆかしいのか、ビジネスクラスとは呼ばないのですね。

エコノミークラス往復 2万3千円

尚、エコノミークラスは、往復で23,550円と、こちらも爆裂に安いですね。東京⇔大阪 の往復でもこれ以上してしまうのではないでしょうか。しかし、こちらは完全なるLCC、席も狭いですし、食事も飲み物も別料金となります。まあ、食事を自腹を切ったとしてもこの金額はまだまだ安いと思います。

 

エアアジアのセール料金より 更に安く購入する裏ワザで 7万円以下!!

さて、ここで、8万円を切ったこのエアアジアビジネスクラス相当の航空券を更に安く購入する裏技をお教えします。結論から先に言いますと、それは、片道ずつ購入することです。

まずは、成田→バンコク を片道で予約します。

f:id:thaimorimoto:20160509164122p:plain

先ほどの往路だけと同じ価格、39,000円ですね。

そして、復路はどうするかといいますと、エアアジアのタイ国のWEBサイトから購入します。

 

このタイのサイトから、バンコク→成田 を検索します。

検索する際に、「One Way」(片道)と、右上の通貨を「JPY」にするのを忘れないようにしてください。

f:id:thaimorimoto:20160509164457p:plain

 

すると、このような結果が出ます。

f:id:thaimorimoto:20160509164540p:plain

なんと バンコク→成田 のフラットベッド片道は約3万円です!(その日の為替レートによって変動します)

成田⇔バンコク 往復プレミアムフラットベッド 約69,797円

往路と合計すると、成田⇔バンコク の往復金額は、約69,797円となりまして、成田からの往復を購入するより約8千円も下げることが出来ました。

 

まとめ

エアアジアは往復まとめて購入するよりも、片道ずつ購入したほうがお得なのです。特にフラットベッドクラスの航空券を購入する際には、その差はかなりのものになってきます。

セールで販売されている席数は限定されているようですので、いつなくなるかわかりません。夏休みをご予定の方は5月15日までにご検討されてはいかがでしょうか?

やっと日本発のビジネスクラス(?)に乗る方法を書くことが出来ました。