ビジネスクラスに安く乗る方法

贅沢に旅行を満喫する方法を格安に

スポンサーリンク





マレーシア航空(MH)激安ビジネスクラスで貯まるマイルとFOP【その1】

マレーシア航空(MH)激安ビジネスクラス BKK⇔成田(関空)往復約8万円

前回記事の続きですが、現在セール中のマレーシア航空(MH)のビジネスクラスに登場した場合に、どれくらいのマイルを稼げるのか調べました。また、FOPがどれくらい貯まるのかを調べましたので、JGC修行に役立ててもらえればと思います。

 

BAエグゼクティブクラブ

私が唯一自力で上級会員を維持しているブリティッシュ航空(BA)のマイレージプログラムであるエグゼクティブクラブ(EC)ではどれだけマイルや上級会員になるためのTierポイントが貯まるのかを調べました。BAではマイルのことをAviosと呼びますが、ほぼ同じことなのでここではマイルと呼ぶことにします。

BKK⇔成田 で考えてみます。MHを利用した場合、BKK→KUL→成田、のように往復ともクアラルンプール経由となります。今回の激安ビジネスクラスは予約クラスZですので、獲得できるマイルとTierポイントは以下の通りとなります。

 

 BKK→KUL  935マイル 40Tierポイント

 KUL→成田 4,164マイル 140Tierポイント

 合算して往復を考えると、1往復で、10,198マイル、360Tierポイント

 

今回調べてわかりましたが、BA上級会員であってもマレーシア航空ビジネスクラスで獲得できるマイル(Avios)は同じなのですね。獲得できるマイル(Avios)やTierポイントはBAのWEBサイトで確認することが出来ます。

たった2往復16万円でワンワールドサファイア!?

BAエグゼクティブクラブはワンワールド所属です。ラウンジを使うことを目的とすると、ワンワールドサファイアか、ワンワールド・エメラルドを目指す事になりますが、BAエグゼクティブクラブではそれぞれシルバー会員、ゴールド会員ということになります。

まずはビジネスクラスラウンジに入り放題となるシルバー会員になるために必要なTierポイントは、対象となる1年間に600Tierポイントですので、なんと今回調べたこのMH激安ビジネスクラス2往復、たったの16万円で到達してしまいます。どうですか、このコストパフォーマンス!

ワンワールド・エメラルドであるゴールド会員に必要なTierポイントも1年間で1,500Tierポイントですので、4回往復すれば1,440Tierポイントと大きく近づきます。これでもたった32万円です。

BAエグゼクティブクラブ上級会員になるには、BA便に搭乗する必要がある

しかし、残念なことに、Tierポイントを稼ぐだけではBAエグゼクティブクラブの上級会員にはなれません。期間内にBA便に4回搭乗する必要があります。これはBAの運行する便でなくても共同運航便やコードシェア便でBAの発券する航空券を購入して搭乗すればOKです。例えば、地方から東京経由でロンドンに行く便を購入した場合、国内ではJAL運航便となりますが、BA発券であればBA便として扱われるので、地方⇔東京⇔ロンドン を往復すれば、BA便に4回搭乗したことになります。

ワンワールド・エメラルドでファーストクラスラウンジに入る!

次回は、このマレーシア航空(MH)激安ビジネスクラスを使って、ワンワールド・エメラルドになるための実際のモデルケースを考えます。ワンワールドエメラルドになれば、エコノミークラスで飛行機にのる場合でも、ファーストクラスラウンジが入り放題となりますので、とても贅沢な旅行を堪能することが出来ますね!